きららニュース2020年8月号

きららニュース2020年8月号を発行しました。新型コロナウイルスの影響で、夏のあそぼうDAYは実施できませんでしたが、手作りおもちゃの作り方や、ボランティアスタッフの自粛生活の過ごし方など、楽しく読んでいただける内容になっています。

大変な毎日が続きますが、元気に乗り切りましょう!

主な記事

・おもちゃ図書館きららの利用者のみなさまへ

・紙コップのカラフル熱帯魚の作り方

・特別企画 ボラのみんなに聞いてみました!「コロナ禍の中、どんな風に過ごしてる?」

・おひざ ぶんこ

きららニュース2020-8

きららニュース 2020年2月号

きららニュース 2020年2月号を発行しました。

今回から、小牧市障害者団体連絡会のホームページで閲覧できるようになり、カラーでご覧いただけるようになりました。
ダウンロードも可能です。

主な記事

・次回のあそぼうDAYは「鍋パーティー」
・愛知県おもちゃ図書館ボランティアの集いに参加しました
・あそぼうDAY報告KAKERUピアノコンサート
・おひざ ぶんこ

きららニュース2020年2月号

福祉展に参加しました

10月20日、秋晴れの気持ちのいい日曜日、今年も『おもちゃ図書館きらら』は、市民祭り福祉展で『手作りおもちゃ』のブースを出しました。

「今年はどんなおもちゃにしよう」

「かわいくて、かんたんで、楽しくて、あっと驚くおもちゃ・・・・」

何度も話し合い、試作をし、「ぱくぱくパペット」にしました。

120組材料を準備しましたが、13時頃には無くなってしまいました。 

せっかく覗いてくださったのに作れなかったみなさん、ごめんなさい。 

来年も手作りおもちゃといっしょに、また皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

おもちゃであそぼうDAY 冬のクッキング鍋パーティ!

2月17日((日)おもちゃであそぼうDAYで(「鍋パーティー」を企画し、21名の親子とボランティア6名が参加しました。

年に4回開催するあそぼうDAYの中でも、クッキングは人気で、おとなもこどももいっしょになって、材料をちぎったり、まぜたりと、楽しく調理しました。これまでも、生ものを使わない手巻き寿司やお好み焼きなど、作ることも楽しめるようにと工夫をしていますが、ここでの体験をきっかけに、「これまで苦手だったものが食べられるようになった」とか、「おうちに帰ってからも、何度も作って
食べています」といった嬉しい報告もあり、私たちの励みになっています。 (平手友子)

きららニュース 2019年2月号

きららニュース2月号を発行しました。
きららでは、年4回ニュースを発行して、
イベントの案内や報告、おもちゃや絵本の紹介、
おもちゃの貸出カードに寄せられた感想などを
載せています。
ぜひ、読んでくださいね。PDF版はこちら

福祉展「手作りおもちゃ」で参加しました。

10月21日(日)の福祉展に、今年も「手作りおもちゃ」で参加しました。

 

「動く動物。可愛いよー」と呼びかけると、そのユーモラスな動きに子どもたちの足が止まり、「作りた~い!」と集まってきました。

 

色を塗ったり、模様を描いたり、すきな動物に子どもたちは、もう夢中です。

 

お母さんが「もう、いいんじゃない?」と言っても、納得がいくまで作業を続ける姿が印象的でした。

 

100体分準備しましたが、午後2時には材料がな くなってしまうほどの盛況ぶり。できなかった人、ごめんなさい。

 

また来年も、楽しい「手作りおもちゃ」を準備したいと思っています。

 

今回作ったのは、こんなおもちゃです。
紙コップから出ている割り箸を上下に動かすと、首や手が 伸びたり縮んだり、愉快な動きをします♪

おもちゃであそぼうDAY

8月26日(日)

遊ぼうデイをおこないます。

今回は水遊びです。

大きいプールで遊びます。金魚を作って浮かべて遊びます。

お楽しみお土産付き輪投げもあります。楽しみですね。

水着とタオルをお忘れなく。暑いので帽子と飲み物もお忘れなく。