ここばりこまき設立10周年記念バリアフリーコンサート

2019年3月16日、ここばりこまき設立10周年記念バリアフリーコンサートが開催されました。

車いすを利用の皆さん、授産所、作業所のみなさんもたくさん来ていただきました。

第1部前半は、フォークデュオ「ちんちくりん」のやさしい音楽。

YouTubeにアップしてありますので、ぜひ、視聴してください。

次の画像をクリックすると再生されます。

 

第一部後半は、ピアニスト小島怜(りょう)さん。ショパン作曲 夜想曲第2番作品9-2、シューマン作曲 アラベスク作品18、シューマン作曲トロイメライの3曲を演奏していただきました。曲間のトークでは、目の見えない小島さんが、どうやって楽譜を読まれるのかなど、興味深いお話もありました。

第二部では、演奏の前に、秦野さん(市民活動センター代表)、吉金さん、古木さん(小牧市難聴・中途失聴者協会代表)の3人から応援メッセージをいただきました。

音楽療法士の太田奈美さんは、会場のみなさんといっしょに、体を動かし、みんなで音楽を楽しむステージでした。

名芸大の学生さんたちも手伝ってくれました。

ダンスチームJOY☆UPのみなさんと、いっしょに、フロアでみなさんもダンスを楽しみました。

フィナーレは、3組の出演者のコラボレーション。みんなで、『上を向いて歩こう』など合唱して終わりました。